感染症研究室

インフルエンザ・風邪・ノロウイルスなど感染症予防方法

インフルエンザに感染後、48時間以内に病院に行った方がいい理由とは



Sponsored link






インフルエンザに感染後、48時間以内に病院に行った方がいい理由とは



→インフルエンザ薬のききめが弱くなるから



病院で出される薬はウイルス自体を退治するのではく、ウイルスの増殖を抑える薬だからです。



インフルエンザ薬は、ウイルスが細胞から飛び出して、別の場所で増殖するのを防いでくれます。



そのため、増えすぎた時点で薬を飲んでも効果が弱くなります。



感染後48~72時間でウイルスの量はピークになり、その時に飲んでききめは薄く、増殖しすぎる前に薬を使えば発熱期間を短くすることができます。










Sponsored link


 - インフルエンザ